特定技能2

 

2号対象職種

特定産業分野に属する熟練した技能を要求される仕事に就く外国人に対して与えられる在留資格で、現段階で建設業と造船、舶用工業の2業種に限られます。

在留期間の更新が可能で、更新回数に制限がなく、配偶者や子供の帯同も可能で、将来永住も可能になります。

▲このページのトップに戻る