ご挨拶

koukoku001.jpg  このたびは、当ホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。

  当事務所は、在日の外国人、これから日本に来たい外国人のビザ申請、変更、更新、永住申請、帰化申請等のサービスを専門に提供する行政書士事務所です。

 

  私自身が外国人の行政書士だからこそ、皆様のお気持ちをもっとも理解して、成功に近づけることができると思います。

 

 ★ 事例を一つ説明いたします。

  行政書士の守秘義務がありますので、詳しいことはお話しできないが、国際結婚をして配偶者を日本に呼ぶための在留資格認定申請を最初の1回を本人申請で失敗、その後4回を行政書士を通して申請したが、すべて失敗したことがあるクライアントからの依頼の件ですが、配偶者が中国の方なので私と詳細なコミュニケーションができて、引き受けて1回目に成功したことがあります。およそ5年半の時間をかけて掴んだ幸せなので、二人の喜びは言葉で表現できないと感動していらっしゃるクライアントを目の前に私もこの仕事をしてよかったと自負しております。ここで一番重要なポイントが申請人の状況を詳しく理解してからの基本中の基本が審査官を納得させることができた思います。

 今のお悩みを日本語、中国語、韓国語で入管申請取次の行政書士と直接話してみてください。

 

 電話、メールでの問い合わせは常時無料でサポートいたします。 

 

 失敗して大事なお時間を無駄にしないため、それから、一度失敗したら再申請が困難な場合もあります。

 ご本人では安心できる申請でも専門家の目線では違う場合もたくさんあります。

 もう一度慎重に!

 それから、失敗した申請も再申請の可能性があるかを当事務所の入管専門の申請取次行政書士にお問い合わせしてください。

 

 当事務所のサービスがお客さまのお役に立ちましたら幸いです。

 当事務所の特徴

 当事務所が提供する『入管業務』には、下記3点の特徴があります。

 

 特徴 1 申請取次行政書士

当事務所は、代表は法務大臣承認の申請取次行政書士です。入管業務に精通しているからこそ投資・経営、人文知識・国際業務、日本人配偶者等、定住者などの在留資格の申請及びその変更を成功させることができます。

 

 特徴 2 外国人行政書士

当事務所の代表は、日本語はもちろん中国語韓国語を話せる外国人行政書士です。それで、中国、韓国のお客様の諸手続きにおいて翻訳者を使わなく直接お話ができるので皆様の感情がそのまま伝わります。しかもその面でコストダウンができ、報酬設定で比較的に安く提供できます。

 

 

 

 特徴 3 時間をかけて、丁寧にご説明します

ひとりひとりのお客さまに対して、たっぷりと時間をとり、わかりやすい言葉で丁寧に、ご説明させていただきます。お客さまが納得できないまま、手続きを進めるようなことはありません。しかも補助者に全部任せきりの仕事は致しません。全てを行政書士本人が行いますので、ご安心できます。

当事務所の特徴について詳しくはこちらへ

お問合せ・ご相談はこちら

外国人の入管業務、許認可関係、その他民事業務について、わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 

  • 外国人が結婚をしましたがビザ問題をわからない、 
  • 在日の外国人が永住を申請したいがどうすればいいかわからない、
  • 在日の外国人が日本の国籍になりたいがわからない
  • 在日の外国人がビザの有効期限が過ぎましたがどうすればいいかわからない
  • 会社を設立して企業を興したいが会社の登録をどうするかわからない
  • 契約書、内容証明等をどう書けばいいかわからない
  • 将来の財産を子孫に、配偶者に残したいが遺言書を書きたいが?
  • 配偶者、親が亡くなりましたが、財産の処分はどうなる?
  • ほかにも外国人であれば日本の生活である疑問をなんでもOKです

  

このようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 03-6803-2752
携帯 : 080-4336-1685
(softank)

受付時間 : 9:00〜18:00(日・祝祭日は除く)
担当 : 金(きん)

お問合せフォームはこちらへ

 

▲このページのトップに戻る